© 2018 by workvisioncoop このサイトはワークビジョン協同組合によって作られました。

外国人技能実習生制度

​活用しませんか?

開発途上国には、経済発展、産業復興の担い手となる人材の育成を行うために

先進国の進んだ技能・技術・知識を習得させようとするニーズがあります。

​日本では、このニーズに応えるため、諸外国の青少年労働者を

一定期間産業界に受け入れて、産業上の技能等を習得してもらう

『外国人技能実習制度』という仕組みがあります。

banner_jitco.png
banner_otit.png
banner_kousei.png